healingfit

ヒーリングフィット

世界構図

 僕の見てきた世界にこんな構図がある。

 

 あなたであれ、誰であれ、その人は、

10代~40代~60代~70代~

 

 また別の人も、誰かが産み、誕生し、

20代~30代~50代~80代~ 

 と流れる時代の流れ。

 

 人が生きるうえで、若い頃や、年寄りの頃のように、若年期と壮年期がある。

f:id:healingfit:20180814083433j:plain

 

 

 少年や若者が、大人や教育係から、

知識や能力を教えてもらうのは、いいこと。必要なこと。

 

 

 

 

 

 だが。

世界の構図はこうなっている。

 

f:id:healingfit:20180814083858j:plain

 

こんな構図は正しいと思いますか?

 

 この構図を元に、考えてみてください。

ニュースなどで事件があったとします。

殺人事件です。

 

 

 

 

 若者Eが、年寄りCを殺したとのニュースがあったとします。

 

 世間一般のニュースでは、

人を殺した若者Eが悪いとされます。

 

 ではその殺人犯若者Eが、

20年(あるいはそれ以上)、

年寄りCにボロカスにされていた生活が続いていたとしたら。

 

 そいつに悪はないのか。

 年寄りCに悪はないのか。

 

 構図でいえば、この若者Eは、

ひとつ前の、年寄りDのストレスを受けることで、

一般的のはずだ。

 

 この若者Eは、

年寄りDと、年寄りCの、2人分。

一般的に受けるストレスの、倍のストレスを受けていたんだぞ。

 

 あるいは、

2人分だけでは済まないかもしれない。

 

 3人分、4人分、5人分の、ストレスを受けて抱えていたかもしれないんだぞ。

 一般人の5倍以上のストレスを受けていた可能性があるんだ。

 

 5人分のストレスをまとめて若者Eにぶつける指揮をしていたのが、

5人の下衆年寄りが寄ってたかって、若者Eをいじめていて、

 

 その中心人物が、

下衆年寄りCだったとしたら。

 

 若者Eは苦しんで苦しんで、どうにもならなくて、

年寄りCを殺した。

 

 これが事実でも、殺した若者Eが悪となるのか。

 

 

 

こんな世界があってたまるか

 

こんな腐った世界があってたまるか

 

 

 こんな不幸が発生する原因は、

この構図にあるんじゃないの。

 

f:id:healingfit:20180814083858j:plain

 

 文頭でも書いたが、

この世界構図は、僕が実際に見てきた構図だ。

 

 

 

 

若者は年寄りのサンドバッグじゃない。

若者は年寄りのためのストレス吐け口じゃない。

若者は年寄りのサンドバッグじゃない。

若者は年寄りのためのストレス吐け口じゃない。

若者は年寄りのサンドバッグじゃない。

若者は年寄りのためのストレス吐け口じゃない。

若者は年寄りのサンドバッグじゃない。

若者は年寄りのためのストレス吐け口じゃない。

f:id:healingfit:20180814084017j:plain

 

f:id:healingfit:20180814084047j:plain