healingfit

ヒーリングフィット

WebインターネットWiFi本社

 そもそもインターネットってなんなの?

 WiFi繋げたけど、なにすればいいの?

 

 スマホだけはあるけど御両親がWiFi繋げてくれない。

パソコン使ってやることがあるはずなのに……

 問答無用で「遊んでないで勉強しなさい」ばかり。

そんな両親を説得するための材料としても、こちらの記事を自由に活用してくださいね。

 

 そもそもインターネットってなんなの?

 WiFi繋げたけど、なにすればいいの?

兄弟姉妹のゲームとも似ていますが

ゲームみたいにやることはっきりしてないし、、

つかみどころのない感じ。

 

 

 

 

 

 ゲームとは遊ぶものです。

映画の中に入って、自ら動けて目的があって、さらに自由に動き回れる。

インターネットって、目的がなくて、自由に動けてるはずだけど、実感がない。

 

 

 インターネットも遊ぶものです。

遊ぶようなものと思ってもらっていいです。

 ただ、ゲームの遊び方とは、少し質が違う。

ゲームは目的がはっきりしていて、それに向かって遊ぶものでしたが、

インターネットの遊び方とは、調べ物をして遊ぶものです。

 

 

 

 

 一言でインターネットと言っても

インターネット、SNS、Web、サイト、などなど

複数の呼び方があるので余計に混乱したりします。

 

 

 

 

 

 

 突然ですが

ひっかかっていることは、ありませんか?

 

 あなたに

なにか知りたいこと

なにか調べたいこと

はありませんか?

 

 なにもない。

と言われたら難しいですが

 例えば一年の季節。

暑さや寒さの元はどこからきているのでしょう?

興味はありませんか?

 

 季節に限らず

なにか知りたいこと

なにか調べたいこと

 なんでもいいのです。

 キリがなく途方も無いほどに、

 なんでもいいのです。

 

 

 

 例えば

筆記用具ペン

 

 ペン、ボールペン、シャーペン、鉛筆、万年筆、等々… であれば

ペンと入力するための空白があります。

 

 そこにペンと入力します。

ペンと入力して、決定する。

 この一連の作業は検索と言います。

 

 

 そして検索すると

インターネットに繋がっているその画面に

ペンのことが現れます。

 

 

 

 

 

 インターネットの性質として

画面いっぱいに文字や画像が

不揃いにランダムに うじゃうじゃと現れます。

 

 その現れた画面はWebサイトと言われるものです。

 

 それまでWebサイトを見たことがなく、免疫のない人にとっては

鬱陶しく感じるものかもしれません。

 

 Webサイト画面だけで頭痛を起こすかもしれません。

 

 僕もWebサイト否定型の人間でした。

鬱陶しいし、どこになにが書いてあるのかわからないし、

操作もできないし、ホントに頭痛くなる。

 

 Webサイトを見るための眼の動かし方というのは

普段、雑誌やテレビを見て、眼を動かすその眼動作とは別物なのです。

 

 普段とは眼の動かし方が違うことも、Webサイトの鬱陶しさの原因になっているかもしれません。

 

 

 それらに頭痛や目眩を起こさないよう

落ち着いて、見ていきましょう。

大袈裟なくらいに、落ち着いて、見ていきましょう。

 

 

 

 

 

 

 季節やペンに限らず

 

ありとあらゆることが調べられる

 

 インターネットの世界。

 

  

 

 なぜインターネットでこういうことができるのか?

 

 

 

  がいるのです。

 

 

 

 

 政治のゴミ共なんぞよりも

今現在、世を治めているのは

 

 

f:id:healingfit:20180628145105p:plain