healingfit

ヒーリングフィット

素晴らしいゲームの世界

現実は辛い。

 ゲームは楽しい。

 

 

 ゲームはなぜ楽しいのでしょう?

 壮大なストーリー

 派手な戦闘

 珍品アイテム収集

 

 要素はいろいろあります。

 

 たくさんの要素に加えて

現実のそれよりも広いのではないか?、と思えるほどのゲームの世界を自由に動き、旅して、成長する。

 

 あなたが自ら工夫して、考えて、実行し、試してきたもの、

それらが積み重なり、成長して完成。と思える。

積み重ね、完成したものを、さらに磨く。

 

 何度も繰り返し、それはやがてあなたの物語となる。

 

あなたが行動したことは、あなたに積まれていく。

あなたが考えたことは、あなたの技となる。

あなたが頑張ったことは、あなたの成果となる。

 

 ゲームはわかりやすい。

 

 

 

 ゲームをやったことがない人は試してみてください。

 

 ◯に✖️印を付けるゲームです。

 

 ひとつにつき 2ポイントです。

 

f:id:healingfit:20180712142913p:plain

 

 

 こんなふうにやっていきましょう。

f:id:healingfit:20180712142929p:plain

 

 

 すべてに✖️印を付けられましたか?

f:id:healingfit:20180712142949p:plain

 

 

 2ポイントx3 で計6ポイント。

あなたは自ら行動し、6ポイントを手に入れました。

間違いなく、あなたの成果です。

 あなたはLvUpして成長します。

 

 

 

 

 

 

 

 これがゲームでなく、

現実だったら、どうなるでしょう?

 

 

 同じように

◯に✖️印を付けるゲームです。

ひとつにつき 2ポイントです。

 

 あなたは同じように

すべてに✖️印を付けました。

2ポイントx3 で計6ポイント。

f:id:healingfit:20180712142949p:plain

 

 と なるはずだった。

 

 

 しかし

実際に6ポイントを手にしたのは

別人のAさんに入りました。

Aさんはなにもしていません。

なにもしていないAさんLvUpしました。

 

 あなたが、労力を使って、行動した成果となる6ポイントが

別人のなにもしなかったAさんに成果として入りました。

なにもしなかったAさんLvUpしました。

 

 あなたが工夫して、考えて、実行し、労力を尽くした報酬が

別人のなにもしなかったAさんに報酬として入りました。

 

 

 何故でしょう?

わかりません。

何故かわかりませんが、

現実ではこういうことが起こります。

 

 

 

 

 

 

 

 なにかの間違いかもしれません。

試しに2x3=6ポイントを

100回やってみましょう。

f:id:healingfit:20180712143111p:plain

 600ポイントです。

 

 間違いなくあなたがやりました。

 あなたは頑張りました。

さすがに100回もやったので疲労困憊です。

その代わり、成果も大きくなる。

一度に10LvUpくらいとなる。

 はずでした。

 

 しかし

あなたの成果となるのは

12ポイントだけだったりします。

LvUpもひとつだけでした。

 なぜですか?

 

 

 588ポイントはなぜ入らないのですか?

なぜあなたの努力した結果が

別の誰かの報酬となるのですか?

 

 なぜ別の誰か

  あなたが、自ら努力した結果となる588を使って

その別の誰かが一度に10LvUpできるのですか?

 

 あなたが工夫して、考えて、実行し、労力を尽くした報酬が

別の誰かに入ることが現実に起こります。

 なぜかわかりません。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 不可解なことが起きる現実から離れて

ゲームに帰りましょう。

 

 

 

 

 ゲームであれば

2x3=6ポイントを

100回やった結果の600ポイント

100回やる労力は同じですが

 

成果となる報酬はすべて

あなたに入ります。

 

 頑張って疲れながら100回こなした結果は

報酬として

あなたに入ります。

ゲームなので600ポイントすべてがあなたに入り

あなたは11LvUpできます。

頑張った成果は成長としてあなたの喜びとなります。

 ゲームの頑張ったら結果となるシステム。

これが間違っていますか?

 

 あなたが工夫して、考えて、実行し、労力を尽くして、成果となった報酬が、

あなたに入ります。

間違いなく、あなたに入ります。

あなたに宿ります。

 

 

 

 

 

 

 

 先程は2x3=6ポイントでしたが

これはどうでしょう?

 

f:id:healingfit:20180712143133p:plain 

 

 すべてに✖️印を付けるのは先程よりも大変ですが

達成できれば、たくさんのポイントとなります。

 

 大変かもしれませんが

あなたが自ら工夫して、考えて、実行し、

試して、やがて達成する。

 

これはゲームの楽しさそのものです。

 

絶対にあなたの頑張りが報われるのが

 ゲームです。

 

 

 

 

 現実では違いました。

あなたが疲れて何百回とやってボロボロになって汗を流して倒れても誰かに虐げられ、

 やっと手にするはずの成果すら、

Aさんや別の誰かに掠め取られる。

 

 ゲームは

そんな現実とは違います。

 

 絶対にあなたの頑張りが報われるのが

 ゲームです。

 

 あなたが頑張ったら頑張ったぶん、

あなたへの成果報酬となります。

 

 10やれば10

f:id:healingfit:20180712143206p:plain

 20やれば20

f:id:healingfit:20180712143220p:plain

 30やれば30

f:id:healingfit:20180712143238p:plain

 難易度は高いですが

これも100回達成すれば、さらに多くのポイントとなります。

 

 この努力は

あなたが達成したものです。

 

 達成したことへの成果も報酬も喜びも

あなたが手にするべきです。

あなたが感じるべきです。

 

 

 その中で自ら行動して得た

達成感の喜びこそ

ゲームの楽しさです。

 

 

 達成感がゲームの楽しさであるとともに、

自らの行動がそのまま自身の成果となる。

 

 ゲームシステムは

理に適った平等な世界です。

 

努力し達成した喜び達成感こそゲームの楽しさです。

 

 ゲームシステムは

理に適った平等な世界です。

 

努力し達成した喜び達成感こそゲームの楽しさです。

 

 

 

 

 

 なぜ現実では

逆のことが起きるのですか?

 

 なぜ現実ではやったことが

成果にならないのですか?

 

 あなたの頑張りが報われるのは

ゲームも現実も 当たり前のことのはずです。

 

 あなたの頑張りが報われるのは

ゲームも現実も 当たり前のことのはずです。

 

 

 

 

 

 

 ゲームは

当たり前が当たり前に

そこにあるから

素晴らしいのです。

面白く楽しいのです。

 

 当たり前が当たり前じゃなくなっている

現実があるとすれば、

その現実は間違っているのではないですか?

それはもはや現実ではないのではないですか?

 

 

 

 

 

 

 ゲームを構築している世界は正しい。

絶対に正しい。

 ゲームの世界こそ

現実の世界にふさわしいのではないですか。

 

 現実が間違っているのなら、

ゲームの世界構築を、

参考にして見習い、

現実世界そのものをLvUpして成長させましょう。

 

 

 

 人がゲームを育て、

努力したものを積み重ね、

ゲームもそれに応え成長し、

いつのまにか現実を超えていた、

 ゲーム

 

 素晴らしいゲームを

ゲームの感覚や世界観を

あなたの心に宿してください。