healingfit

ヒーリングフィット

あおり運転は悪いと言われるが、逆視点でなぜあおられるか?

 

 

中国だけの話ではありません。

www.mag2.com

路怒症は、良い表現だと思います。

読んで字の如し。

 

f:id:healingfit:20190219105110j:plain

中国だけの話ではありません。

 

 

あおりが悪い事との認識の方々からすると、

『なぜそんなに危ない運転するのか??』

との疑問があるのでしょう。

 

 

 まずそれに答えます。

 

 

 

クッッッッッソ邪魔なんですよ。

誰かの後ろにつくのが

バスとか

トラックとか

クッッッソ鈍い車とか

 

 

 

 

 

邪魔で邪魔でどうしようもないんですよ。

僕が60kmで走っていたとします。

前方車が55km前後で走っていたとします。

f:id:healingfit:20190219112233j:plain

f:id:healingfit:20190219112244j:plain


この状況でイライラしてどうにもならなくなる人は、

誰か別の人のペースに合わせることができないのです。

 

他人と協調できる人

他人と合わせられない人

 

人と人が

生きている環境が別物であればあるほど、合わないですよね。

 

 

 

 

 

 僕も前方車を爆破してでも、自分のペースを遅くしたくない人でした。

だって前の奴鈍いし、邪魔だもの。

さらに、その辺の一般感覚の人達よりも、イライラして余裕なくなる要素を抱えているし。

ただでさえ頭にきてるのに、前の奴は邪魔で邪魔で仕方がなくて、、

 

どうにかして、どかしたいのですよ。

f:id:healingfit:20190219120453j:plain

 

そもそも人は人と合わせられない生き物なのですよ。

 

 

 

 

 

 

人が合わせれる生き物だったら、

信号が青になったときも、

こう動けるはず。

f:id:healingfit:20190219120507j:plain

 

 

 

 

でも実際はこうなってるよね。

f:id:healingfit:20190219120520j:plain


後ろであればあるほど、ヤキモキして待たないといけない。

どーーせ前のやつはウスノロでタラタラしてると思うと、

たるいわぁぁぁ、思う。